ソファーを運んでいる男女

プランを比較する

トラックの後部

引越し業者は今複数社あり、個人営業を合わせると膨大な量になります。安い料金で行ってくれる業社を探すには、見積もりを何社かに頼むのが得策です。サービスの良さで選ぶのも一つの方法です。

Read more

全体で考える

並んだアパート

引っ越しをするときにピアノも移動させたいのであれば、引っ越しで運ぶ家具の量全体を考えることが先決である。専門業者に頼む時には、アップライトよりもグランド形式の方が料金はかかるということを認識しましょう。

Read more

一括で調べる方法

走るトラックのミニチュア

ピアノを専門に輸送してくれる業者もあれば、引っ越し業者がひとまとめにして運送してくれるプランもあります。このとき、最安値を知るためにはインターネットサイトで利用できる、複数社一括見積りのシステムを使った方が良いです。

Read more

後悔しない

段ボール箱を運ぶ男女

引越しのときには新しい家を決めたり業者に作業を依頼したりするので、何かと出費がかさむものです。このため、多くのお金が出て行ってしまうので、有効に使うために見積もりをするなど後悔しない取り組みが大事です。

Read more

家具を傷つけない

家族と犬と家

作業内容によって費用が異なります。引越しは相場を事前にチェックしておくことが大切です。業者の選び方はコチラを参考にしましょう。

引越しを格安で行ないたい場合、コチラのサイトを要チェック。荷物の量や移動距離に応じて、安い価格で利用できる会社が分かります。

極端な話ですが、安い料金で引越しをするなら、業者に依頼するよりも自分でレンタカーなどを借りて運んだほうが全体的な料金としては安いです。その代わり、運搬や梱包などは自分でやることになりますが安いです。しかし、それでも引越し業者を利用したほうがいい理由としては安心を買うことができるからです。自分でやるとなると、手間と労力がかかります。さらに運び方も素人ですので落としてしまったり壁にキズをつけてしまったりといったリスクがあります。新居のマンションで運んでいる最中に壁にぶつけてしまったりするとその弁償費用だけで高くついてしまいます。そのようなリスクがありますので、壊さないようにするためにもプロに依頼するのが一番になります。

引越しのときに気になるのがどのくらい料金がかかるのかです。なるべく安い業者に依頼したのが当然です。そして引越し業界は価格競争の時代ですので、どこの業者が一番安いかは毎日違いますので、どことはいえないのです。そのために見積もりを複数の業者からもらうことが必要なのです。そこで一括見積もりサイトの利用です。数百社が登録してあり、大手から中小規模の業者まで多数参加しています。見積もり情報の入力も最短で1分程度で完了しますので、見積り結果をもらったら料金を比較して、自分の希望の条件とある会社を選択することができます。電話攻撃をさけるために個人情報を隠して見積り依頼をすることもできるので安心して利用できます。

手軽に複数社からの見積もりをもらえる。|引越し料金見積もりnavi

オススメリンク

  • 引越しは日通

    引越しの荷造りをすぐに終わらせたいのならこちらです。親切な対応をしてくれるので、女性でも安心して利用できますよ。